【発達障害】転職して障害者雇用の年収を2倍にする方法~ギリ層へ~

【発達障害】転職して障害者雇用の年収を2倍にする方法~ギリ層へ~

皆様、こんにちは。八色咲夜(@sa_yakusa)です。今回は、【発達障害】月収20万円稼ぐためのロードマップという企画の後編です。(前編のページはこちら)

先日、私は障害者雇用での転職に成功し、アルバイトから契約社員にレベルアップしました。そこで今回の記事では、

  • 障害者雇用の転職で年収UPするには何をするべきか
  • 転職活動中のメンタルの保ち方
  • その他やってみたこと

について解説していきます。

-——
本記事を書いている人;八色咲夜
発達障害(ASD)を抱えるアラサー女性。現在はIT企業(2社目)で仕事に邁進中。ブログを通じて、ASD×女性のライフハックを発信していき、誰かの生きづらさの手助けになればと思います。
-——

今回の記事では1番言いたいのは、障害者雇用でも1人暮らしをできる分の収入の確保は可能ということです。ちなみに、こちらの計算には障害年金は入っていません。(私が受給していないので)
それでは、実体験を踏まえて解説スタート!

①ストレングスファインダーを受ける

転職するにあたって、自分の強みと弱みが分らないと軸がブレて迷走してしまいます。そこで使えるツールがストレングスファインダーです。課金にはなりますが、自分の全資質を把握することを強くオススメします。更にストレングスファインダーの個別分析を依頼すると、より深く自己分析ができます。私は「カエルコムニス」のコスギさんに依頼しました。

「カエルコムニス」のサービスページはこちら

②写真屋さんで証明写真を撮る

業界にもよりますが、なるだけ若くて仕事が出来そうなイメージで撮って貰えた方が便利です。ですので女性の場合は、メイク+写真撮影+写真データが貰えるがセットになっている写真屋さんを選ぶことをオススメします。最近はWEBエントリーが多いので.jpgの顔写真が必須です。なんなら私は現像した写真はほぼ使わずに転職活動を終えました。
私の地元は仙台です。ここで撮るなら「東陽写場」が良かったです。接客対応がとても丁寧でした。このように、地域密着型の写真屋さんをお住まいの地域で探すと良いと思います。

「東陽写場」のサービスページはこちら

③メイクレッスンを受ける

女性の場合、証明写真が盛れていたとしても、面接の時にキチンと感がないと辛いものがあります。そのため、私はメイクレッスンを受けました。仙台の「Fun Woman」に行きました。女性にとってメイクスキルは一生モノだと思いますので、早めに投資しておいて良かったです。

「Fun Woman」のサービスページはこちら

④コーチングを受ける

これはお金に余裕のある方向けになってしまいますが、私はコーチングで自分の願望と向き合い応援してもらうことで、転職するという目標を叶えることができました。自分を無条件で応援してくれる方がいることは、とても励みになることだと思います。
私はTwitterでたまたま見つけたゆまさんにコーチングをお願いしました。毎回のセッションで、自分がドンドンレベルアップしていることを感じられてとても良かったです。ゆまさんの優しさはとても魅力的です。おかげで、転職活動中にメンブレせずに済みました。

  • コーチングは1on1で選ぶ
  • 無理のない期間でセッションを組む
  • +aのサービス提供内容も確認する

という条件を守れば、将来に渡って大きなリターンが得られると思います!

「ゆまさん」のサービスページはこちら

⑤障害者雇用専門の転職エージェントを利用する

この手のエージェント紹介では、

  • at GP
  • dodaチャレンジ

がオススメされていることが多いですが、私は全く求人が紹介されませんでした。 専門職希望だったので、ここがミスマッチしていただろうと考えます。また、ハローワークの求人は「ん?」なモノが多く途中から応募しなくなりました。
そんな私が最終的にお世話になったのが、

になります。こちらのサイトの良い点は、日々求人が更新されているところにあります。ずっと眺めていると、全然内容が更新されていないサイトはザラにあります。もちろん希望職種にもよりますが、選択肢が多くて助かりました。ただ、サービスとして手が届いていないと感じる部分もありました。それは、

  • 書類の添削が甘い
  • ポートフォリオの添削がない
  • 面接対策が弱い

という3点です。これらに関して私は、

  • Twitterで書類添削している方に依頼
  • Twitterでポートフォリオ添削している方に依頼
  • ココナラで障害者雇用の面接対策をしている方に依頼

という対処法を取りました。なかでもココナラは便利で、ごく僅かではありますが、障害者向けの転職支援サービスを売っている方がいます。ぜひ、登録してみて下さい。その際は有資格者を選ぶことを忘れないように!

⑥結果

これらの行動を取った結果、

  • 月収2倍(*前職が低すぎたせい)
  • 東京に住む
  • 専門分野に集中できる職場環境

を手に入れることができました!お金も労力も時間もかかりましたが、やって本当に良かったです。
間違いなく人生が好転しました。

これからも本メディアでは、発達障害の方の背中を押すような記事を書いていきます。今後とも、よろしくお願いします。